更年期の症状に効果的な食べ物って何?

更年期とは、閉経前後の数年間のことをさしますが、この時期に現れる、イライラや頭痛、のぼせや冷え、発汗などの症状を更年期障害といいます。
人によって症状の種類や重さが異なるのが特徴です。
更年期に重い症状が出た場合、日常生活に支障を及ぼす場合もあるため、症状が出た場合は、専門医に相談することが推奨されています。
婦人科では、一般的にホルモン薬や漢方薬を使った治療が行われます。
症状が軽い場合は、食べ物に注意することで改善するケースもあります。

女性ホルモンの働きをサポートするといわれているイソフラボンを含む大豆製品は、食べ物のなかでも女性ホルモンの働きを整えるのに効果があるといわれています。
また、アーモンドやアボカドなど、良質の油が含まれる食べ物も女性の体調をサポートするのに効果的です。
特に、脂溶性ビタミンを含む食べ物は、血行促進に有効なため、血の巡りが悪くなりがちな更年期の女性にはおすすめです。
なるべく、薬やサプリメントに頼らずに更年期障害を乗り越えたいのであれば、血行を促進したり、女性ホルモンを整える作用のある食事を取り入れましょう。

picture11

更年期に起こる多汗の症状を抑える方法は?

女性は、40代半ばから50代になると、更年期障害の代表的な症状で汗が止まらなくなる場合があります。
更年期では自律神経のバランスが乱れるため、ほてりが起こり、顔、耳が熱くなるホットフラッシュが起こります。
女性ホルモンが年齢とともに減少していくのが原因で、暑くもないのに、大量の汗をかきます。
外出先で汗をかく人も多く、移動中に汗がふき出て悩まされる人も多いようです。
更年期の症状を緩和させるためには、イソフラボンを接収することが大切です。
大豆や、豆乳、納豆、豆腐などは毎日摂りたい食品です。
女性ホルモンの働きに大切なエストロゲンが減少することで、身体にさまざまな不調が出てくることも更年期の特徴です。

イソフラボンは自分で作れる人と、作れない人がいるため、症状がひどい場合は、サプリメントを飲んでみるのも良いでしょう。
汗が大量に出る時は、無理をせずに休息することも大切です。
ホットフラッシュは、30分から1時間程度で落ち着くこともあるので、ゆっくり呼吸をして、気持ちを落ち着かせると症状も落ち着いてきます。
ストレスを溜めず、規則正しい食生活を心がけることも大切です。

picture12

女性の眠気は更年期の症状?

女性の更年期症状は人によって様々であり、イライラや不眠、情緒の不安定、眠気の他、頭痛や腰痛、尿漏れ、耳鳴り、めまい、のぼせ、ほてりなど、つらい症状が現れます。
女性の場合、更年期になると卵巣の機能が低下します。
それでも脳はホルモンを出そうとしますが、卵巣は加齢に伴い機能が落ちているので、体のバランスが乱れ更年期の症状が現れます。

主に45歳ぐらいから55歳ぐらいの間に起こりますが、ホルモンの減少に体が慣れてくると症状は落ち着いてきます。
様々な症状がある中、不眠ではなく、眠気を感じる女性もいます。

眠気は、日常生活に支障を起こしてしまうこともあります。
単に疲労が原因ではなく、更年期における不眠や睡眠の浅さが要因となっていることもあり、日中に眠気を感じることが多いようです。
更年期をうまく乗り切るには、ストレスをためない、気分転換を図るといったことの他、食事に気を配る、運動を行うといったことが方法としてあげられます。
日中眠気がひどい場合には、夜しっかりと寝るためにも体を動かし、ほどよく疲れている状態を作る、寝る3時間前には物を食べない、入浴をして血行を良くするといったことを行ってみましょう。

picture13

胃痛を起こす場合がある?

更年期障害は、閉経の前後10年ほどの時期に女性ホルモンのエストロゲンが急激に減少することで生じる様々な症状のことですが、胃痛の症状がでる場合もあります。

エストロゲンには、胃のぜん動運動を助ける働きがあるため、更年期でこれが減少すれば、胃の動きが悪くなる可能性があります。
その上、この時期は、胃のぜん動運動に影響を及ぼす副交感神経の機能も低下するため、消化が悪くなり、胃の不調につながることも考えられます。
また、更年期の場合には、これ以外にもめまいやほてり、頭痛など、さまざまな辛い症状が起こりやすく、そんな中で胃痛のために十分な栄養が摂れないということは体調を更に悪くしてしまいます。
この症状が出た場合は、早めに医療機関へ相談した方が良いでしょう。

また、規則正しくストレスの少ない生活を心掛けたり、消化が良く胃に負担のかからないような食事を摂ることも必要です。
更年期では、体が冷えて血流が悪くなるため、胃痛が起こることもあります。
にんにくや生姜のように体を温めると言われ食材を積極的に摂ったり、ウォーキングなどの適度な運動をして軽く汗をかいたり、入浴で体を十分に温めたりすることも大切です。

picture14

その他情報について

更年期の症状に対処する方法をまとめたページでした。
ここから紹介するのは、更年期の時期に来る肌の状態の変化についての情報です。
たとえば、イボや汗などですね。
そして、特に汗などについては悩まれている人も多いと聞きます。
そういう方はこちらのサイトを見てみるといいかもしれませんね。
更年期に大量の汗をかく原因は?
あなたの更年期の、イボや汗などの症状が少しでも改善されることをお祈りしています。